講師紹介

真次 崇匡(マツグ タカマサ)


経歴

幼い頃から、電子オルガン・ギター・ドラム等の楽器に触れる。

 

高校在学中にエレキベース、大学在学中にウッドベースを始める。

 

ゴリゴリのロックから、オシャレなジャズまで幅広いジャンルを弾くベーシストとして県内、県外で活動中。

講師としても幅広い年代の方を教えている。

 

ベース歴は20年近く、これまで教えてきた生徒数は約200人、現在は20人以上の生徒を抱える。

 

使用ベース:ATELIER(アトリエ) Z DAL4、ATELIER Z M 245 NAT M


現在の活動

二日市ミュージックスクール(福岡県筑紫野市)の経営・レッスン

当サイトでのご紹介内容がこれに当たります。

 

ミュージックスクール・クランチ(福岡市中央区)の経営・レッスン

こちらでも講師として、ベースを教えています。

 

ベーシストをメインとした演奏家として活動

企業主催のパーティ(西鉄グランドホテル、グランドハイアット、ヒルトンシーホーク、ソラリアホテル、小倉リーガロイヤルホテルなどのホテルでの演奏)、やウエディングでの演奏、バンドのサポート(ライブハウス中心)など、演奏のご依頼をいただいております。

慰問ボランティア演奏活動

生演奏を聞きに行くことが困難な方々がいらっしゃる介護施設・老人ホームに定期的に訪問し、活動に共感していただいた仲間たちと一緒に『音楽』の素晴らしさ・魅力を伝える活動をしています。

 

『アフター・スクール・倶楽部』のライブイベントを主催

音楽・楽器が好きな社会人たちが繋がり交流できる場所を作るために、サークル『アフター・スクール・倶楽部』を立ち上げる。音楽のちからでより良い社会になることを願い、イベントの売り上げを様々な団体に寄付しています。


演奏動画



無料体験レッスン受付中無料体験レッスン受付中